西村哲也の弁護系映画論

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画に感謝を捧ぐ! 「さらば友よ」

<<   作成日時 : 2017/03/20 19:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はジャン・エルマン監督の「さらば友よ」に

 感謝を捧げようと思います。


さらば友よ [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2012-05-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by さらば友よ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 アルジェリアから帰還した軍人2人の

 奇妙な運命を描いた本作は

 様々な要素が交錯する犯罪映画であります。

 美しき風貌&仕草が光るA・ドロンと

 男臭溢れるC・ブロンソンの名コンビぶり

 男児性と大人の渋味が共存するストーリー

 各種娯楽技法を取りそろえた演出が一体となる光景は

 私にスター映画の輝き、空間限定&悪女サスペンス

 男同士のラブ・ストーリーを同時に堪能する機会をもたらしました。

 (遊び心とアイデアに溢れた小ネタの数々と

 感動誘発演出&名台詞に依存することなく

 「男同士の絆」を写し出す

 クール&ユーモラスな幕切れも見逃せません。)

 まさに「世代&娯楽要素交流系サスペンス」の雄と呼ぶにふさわしい

 作品であると言えるでしょう。

 男性的欲求&娯楽的見せ場を網羅しつつ

 ヨーロッパ映画的渋味を保ち続けるバランス感覚  

 ユーモアとシリアスを巧みに使い分ける戦術性

 ストーリー展開に支障をきたすことなく

 主演男優コンビの持ち味を生かす技術力

 台詞による状況説明に依存することなく

 登場人物の心情&人生を描いていく文学性が一堂に会した本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画に感謝を捧ぐ! 「さらば友よ」 西村哲也の弁護系映画論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる