西村哲也の弁護系映画論

アクセスカウンタ

zoom RSS  映画に感謝を捧ぐ! 「フライペーパー 史上最低の銀行強盗」

<<   作成日時 : 2017/05/09 18:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はロブ・ミンコフ監督の「フライペーパー 史上最低の銀行強盗」に

 感謝を捧げようと思います。


フライペーパー! 史上最低の銀行強盗 [DVD]
アルバトロス
2012-11-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フライペーパー! 史上最低の銀行強盗 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 2組の強盗団に襲われた銀行の運命を描いた本作は

 凶暴で心和む異色の犯罪映画であります。

 銃撃、爆発、暗殺、潜入、脅迫を

 ドタバタ喜劇的に加工したストーリー&演出が

 軽妙且つ緩やかに進行する光景は

 私に「凶悪さと滑稽さの近似性」と

 銀行強盗映画の喜劇的解釈の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (勧善懲悪の装飾を纏いながら「犯罪者の勝利」を描くという

 変化球的な決着となっている点も見逃せません。)

 まさに「活劇ミステリー系犯罪喜劇」の雄と呼ぶにふさわしい

 爽快なる珍作であると言えるでしょう。

 空間限定映画の醍醐味、探偵小説的主人公

 活劇的笑いが一堂に会した本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 映画に感謝を捧ぐ! 「フライペーパー 史上最低の銀行強盗」 西村哲也の弁護系映画論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる