西村哲也の弁護系映画論

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画に感謝を捧ぐ! 「フラバー」

<<   作成日時 : 2017/07/30 12:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はレス・メイフィールド監督の「フラバー」に

 感謝を捧げようと思います。
 

フラバー [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
2006-02-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フラバー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 1961年の映画「フラバァ/うっかり博士の大発明」を

 もとにして作られた本作は

 大人の技術と幼児的ムードに彩られたSF喜劇であります。

 「フラバァ/うっかり博士の大発明」の世界を

 ギャグ漫画的に加工したストーリー&キャラクターと

 ディズニー的サービス精神とテクノロジーが融合した映像が

 一体となる光景は

 私に、漫画的表現と実写的表現の平和的共存を図りつつ

 子供を作品の中心に置くことなく「子供向け映画」を

 創造しようとする人々の奮闘ぶりを

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (悪漢の後日談に触れることなく「ハッピー・エンド」を迎えるという

 大胆不敵な賭けに挑んだ作品であるという点も見逃せません。)

 まさに「ドタバタ喜劇系コミック・ムービー」の一翼を担う

 作品であると言えるでしょう。

 アニメ的メカ造形、過去作の奇想天外な活用、喜劇的アクション描写

 「個人芸」を抑制したR・ウィリアムズの勇姿が冴え渡る本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画に感謝を捧ぐ! 「フラバー」 西村哲也の弁護系映画論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる