西村哲也の弁護系映画論

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画に感謝を捧ぐ! 「スパイダーズ2」

<<   作成日時 : 2017/08/01 18:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はサム・ファーンティンバーグ監督の「スパイダーズ2」に

 感謝を捧げようと思います。


スパイダーズ2 [DVD]
クリエイティブアクザ
2001-09-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スパイダーズ2 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 2000年の映画「スパイダーズ」の流れを汲む本作は

 見世物性、戦術性、教訓性が入り交じったSF映画であります。

 モンスター映画&災害映画の王道に沿って進行するストーリー

 軽量ホラーの香り漂う残酷&お色気描写

 続編特有の「増大主義」によって量産化され

 悪漢と勧善懲悪ヒーローの特性を兼ね備えた

 「巨大蜘蛛軍団」の勇姿が一体となる光景は

 私に「緩慢なサスペンス&人間模様」から暴力の嵐へと転じる爽快感と

 正義の悪の近似性をモンスター映画的に表現する手法の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (「ハッピー・エンド信仰」の赴くままに突き進む終盤戦が

 ある種のブラック・ユーモアとなっている点も見逃せません。)

 まさに「蜘蛛系モンスターSF」史上屈指の珍作であると言えるでしょう。

 巨大蜘蛛、「エイリアン」系残酷描写&ヒロイン造形

 「ジョーズ」系最終決戦、シリーズ化の法則が

 融合することによって生を受けた本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画に感謝を捧ぐ! 「スパイダーズ2」 西村哲也の弁護系映画論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる