西村哲也の弁護系映画論

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画に感謝を捧ぐ! 「百万の眼を持つ刺客」

<<   作成日時 : 2017/08/11 19:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はデヴィッド・カーマンスキー監督の

 「百万の眼を持つ刺客」に感謝を捧げようと思います。


百万の眼を持つ刺客 [DVD]
ランコーポレーション
2010-03-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 百万の眼を持つ刺客 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 謎の生命体がもたらす怪現象に遭遇した

 人々の運命を描いた本作は

 豪快さと省力性を兼ね備えた異色のSF映画であります。
 
 10人にも満たない俳優&女優陣と動物たちのリアクション芸

 素朴感溢れる舞台、壮絶なる状況説明台詞&見せ場主義

 最小級のSF的特殊効果&小道具を駆使して

 「地球滅亡の危機」を描こうという試みは

 私に「小規模映画会社」ならではの発想力&節約精神

 娯楽映画的ハッタリ

 ストーリーに影響を与えないように残酷描写を抽象化する技法の

 素晴らしさを満喫する機会をもたらしました。

 (サイレント系俳優C・コンクリンが放つ静かなる怪演&存在力と

 能天気なハッピー・エンドとホラー的思わせぶりがせめぎ合う

 幕切れも見逃せません。)

 まさに「軽量級地球侵略SF」の雄と呼ぶにふさわしい

 作品であると言えるでしょう。

 安物感溢れる映像&ストーリーの中で光り輝く

 「動物を操るエイリアン」という発想によって

 後年の「鳥(1963年版)」・「アリゲーター」等に通じる

 道を切り開いた本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画に感謝を捧ぐ! 「百万の眼を持つ刺客」 西村哲也の弁護系映画論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる