西村哲也の弁護系映画論

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画に感謝を捧ぐ!「ザ・レイジ 果てしなき怒り」

<<   作成日時 : 2017/08/04 20:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はキケ・マイーヨ監督の「ザ・レイジ 果てしなき怒り」に

 感謝を捧げようと思います。


ザ・レイジ 果てしなき怒り [DVD]
ニューセレクト
2017-05-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ザ・レイジ 果てしなき怒り [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 極道組織から足を洗い、新しい人生を歩もうとする男

 「トロ」の運命を描いた本作は

 東洋と西洋の流儀が混ざり合うスペイン製極道映画であります。

 登場人物の大半が「身内によって人生を壊されていく」ストーリー
 
 アクション映画的軽さの中に「ホラー的残酷さ」を挿入した暴力描写

 観光旅行映画の香り漂う風景、場違いなまでに陽気な挿入曲が一体となり

 活劇的且つ陰鬱に進行していく光景は

 私に「東洋的情緒と西洋的技術の融合」がもたらす映画的科学反応と

 「抽象的な未来予測」がもたらす悲劇の一端を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (愛憎劇風味の決着→生真面目な幕切れが

 暴力の世界に生きる人間の宿命と

 それに抗う人間の思いを写し出している点も見逃せません。)

 まさに「スペイン式任侠路線」の称号にふさわしい

 アクション映画界の珍味であると言えるでしょう。

 人間関係の複雑化&アジア映画的肉弾戦への過剰なこだわり

 静かなる娯楽映画的ご都合主義

 壮絶にしてクールな「ハッタリ」によって敵組織の強大さを

 表現する技法が一堂に会した本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画に感謝を捧ぐ!「ザ・レイジ 果てしなき怒り」 西村哲也の弁護系映画論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる