西村哲也の弁護系映画論

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画に感謝を捧ぐ! 「人造人間クエスター」

<<   作成日時 : 2017/08/05 18:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はリチャード・A・コーラ監督の「人造人間クエスター」に

 感謝を捧げようと思います。


人造人間クエスター [DVD]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2017-07-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 人造人間クエスター [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 研究所から脱走した人造人間「クエスター」と

 科学者「ロビンソン」の運命を描いた本作は

 コミック的魅力と教訓性がバランス良く配合されたSF映画であります。

 ユーモアとアクション的見せ場を交えつつ

 段階的にスケールを上昇させていくストーリー

 機械的な言動を取りながらも人間味を感じさせる「クエスター」の勇姿

 特撮感溢れる舞台&小道具の数々が一体となる光景は

 私にSF作りにおける「アイデア性&社会性」の重要さと

 無機質な言葉に「コメディ性」を与える妙技を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (人間に対する「希望と不安」が交錯する

 渋味の利いたハッピー・エンドとなっている点も見逃せません。)

 まさに「ロボット系SF映画」史上屈指の

 静かなる壮大さに溢れた一作であると言えるでしょう。

 CG映像とは一味違う「SF感」を感じさせる描写
 
 「人間社会」の光と闇を客観視する目線

 善悪の二元論を越えた人間模様の醍醐味が共存する本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画に感謝を捧ぐ! 「人造人間クエスター」 西村哲也の弁護系映画論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる