西村哲也の弁護系映画論

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画に感謝を捧ぐ! 「マッド・アイ 悪魔のホスピタル」

<<   作成日時 : 2018/01/06 18:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はリチャード・フリードマン監督の

 「マッド・アイ 悪魔のホスピタル」に感謝を捧げようと思います。


マッド・アイ 悪魔のホスピタル [DVD]
有限会社フォワード
2017-10-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マッド・アイ 悪魔のホスピタル [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 廃墟と化した病院で繰り広げられる惨劇を描いた本作は

 王道的にして奇想天外なホラー映画であります。

 1980年代ホラーの王道に即したストーリー&演出、キャラクターに

 過去の怪奇映画、青春映画的イメージ映像

 残酷にしてユーモラスなモンスター造形を挿入することによって

 生じる映画的科学反応は

 私に悲劇を喜劇的に描写する技法、映画的省エネ&リサイクル

 1980年代文化の一端を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (「陰鬱系ハッピー・エンド」の後に

 他作品の正統派ハッピー・エンドを見せるという

 実験的な試みが成されている点も見逃せません。)

 まさに「悲喜劇型館系ホラー」の一翼を担う珍作であると言えるでしょう。

 緩慢且つ気まぐれ的でありながらも見せ場を的確に押さえた物語&映像

 漫才のように殺されていく若者達

 過剰までに個性的なキャラクター&モンスター造形によって

 残酷劇と滑稽劇の間に位置する存在となった本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画に感謝を捧ぐ! 「マッド・アイ 悪魔のホスピタル」 西村哲也の弁護系映画論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる