西村哲也の弁護系映画論

アクセスカウンタ

zoom RSS  映画に感謝を捧ぐ! 「秋のソナタ」 

<<   作成日時 : 2018/02/13 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はイングマール・ベルイマン監督の「秋のソナタ」に

 感謝を捧げようと思います。


秋のソナタ [DVD]
紀伊國屋書店
2013-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 秋のソナタ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 女性ピアニスト「シャルロッテ」とその娘「エヴァ」の

 運命を描いた本作は

 情緒、映像技、文学性が複雑に絡み合う

 家族劇であります。

 ホームドラマ的な風景の中に

 舞台的台詞回し、サスペンス的スリル、怪奇風味を

 挿入したストーリー&演出によって

 交流の枠を越え「精神的対決」の領域に立った母娘関係が

 穏やか&クールに写し出されていく光景は

 私に「会話のアクション」・「非暴力的決闘」

 「純文学性と大衆性のせめぎ合い」を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (「和解」の可能性を示しつつも

 万事解決的ハッピー・エンドにはしない

 現実的幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「非恋愛系愛憎劇」・「純文学系ホームドラマ」の

 雄と呼ぶにふさわしい作品であると言えるでしょう。

 物理的スケール感の抑制による精神的スケール感の高まり

 人生のスリル&サスペンス性と

 愛憎渦巻く親子関係に対する鋭い目線

 絵画的映像表現、対決映画の魅力がバランス良く配合された本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 映画に感謝を捧ぐ! 「秋のソナタ」  西村哲也の弁護系映画論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる