西村哲也の弁護系映画論

アクセスカウンタ

zoom RSS  映画に感謝を捧ぐ! 「ミイラの呪い」

<<   作成日時 : 2018/07/09 18:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はレスリー・グッドウィンズ監督の「ミイラの呪い」に

 感謝を捧げようと思います。


ドラキュラ vs ミイラ男 ホラー映画 傑作集 ACC-018 [DVD]
株式会社 コスミック出版
2015-03-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドラキュラ vs ミイラ男 ホラー映画 傑作集 ACC-018 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 1940年の映画「ミイラの復活」をもとにして作られた

 人気シリーズの4作目となる本作は

 効率的にして史劇的なミイラ系ホラーであります。

 前3作の流れを継承しつつ

 「ミイラ男陣営」を物語の中心に据えるという発想と

 状況設明台詞&サスペンス系映像技の有効活用によって

 悲劇性と怪奇性の均整を保ちつつ

 軽やかに進行するストーリー&演出は

 私に暇つぶし規模の枠内で

 「歴史の重み」を感じさせるモンスター映画の醍醐味と

 純愛と狂気を結ぶ絆をホラー的に表現する技法の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (人間&モンスターの両側にハッピー・エンドをもたらすという

 離れ業を可能にした作品であるという点も見逃せません。)

 まさに「アナンカ王女&カリス王子伝説」の

 大いなる最終章であると言えるでしょう。

 古の権力者&神々と愛に翻弄される事によって

 時間&肉体を超えたモンスターへと変異し

 人間たちの命&葛藤を飲み込みつつ

 永眠へと向かうアナンカ王女&カリス王子の

 運命に心打たれる本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 映画に感謝を捧ぐ! 「ミイラの呪い」 西村哲也の弁護系映画論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる