映画に感謝を捧ぐ! 「目撃」

 映画感謝人GHMです。

 今回はクリント・イーストウッド監督・主演の「目撃」に

 感謝を捧げようと思います。

 

 デイヴィッド・バルダッチの同名小説をもとにして作られた本作は

 娯楽精神を失うことなく作られた風刺映画であります。

 「巻き込まれサスペンス」の王道要素を利用して

 自らの性欲を満たすため罪を犯す合衆国大統領と

 復讐心の赴くままに罪を犯し、真実をねじ曲げる

 陰の権力者の姿を

 社会的メッセージを前面に押し出すことなく描くという

 大胆かつ戦略的な試みは

 私に「メッセージの連呼」に頼ることなく作られた反権力映画の素晴らしさと

 王道的スリルの醍醐味を同時体験する機会を与えてくれました。

 まさにC・イーストウッド監督の知略と映像・音楽センスが冴え渡る

 風刺系サスペンスであると言えるでしょう。

 ジェイソン・ボーン級の神出鬼没ぶりを見せるC・イーストウッド氏の勇姿と

 脇を固める古強者たちの姿が心地良い本作と

 生きて映画を見ることの出来る幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック