映画に感謝を捧ぐ! 「シティヒート」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はリチャード・ベンジャミン監督の「シティヒート」に

 感謝を捧げようと思います。


シティヒート [ クリント・イーストウッド ]
楽天ブックス
クリント・イーストウッド バート・レイノルズ ジェーン・アレクサンダー リチャード・ベンジャミン ★


楽天市場 by シティヒート [ クリント・イーストウッド ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 「秘密の帳簿」を巡るギャング抗争に巻き込まれた

 刑事&私立探偵の運命を描いた本作は

 上品さと男臭が混ざり合うアクション映画であります。

 西洋流極道映画・刑事コンビ映画・コメディ・西部劇の手法が

 混在するストーリー&演出

 気品漂う舞台・音楽・衣装

 C・イーストウッド&B・レイノルズの過剰なまでの存在力が

 一体となることによって生じる映画的化学反応は

 私に「シリアスとコメディのバランスを保つことの難しさ」を

 目の当たりのすると同時に

 「俳優の個性が作品世界を支配してしまう」現象の一形態に

 触れる機会をもたらしました。

 (ラブ・コメディと見せかけて「漫才」へと移行する幕切れとなっている点も

 見逃せません。)

 まさに「アイドル映画式アクション・コメディ」と呼びたくなる

 一作であると言えるでしょう。

 陰謀&男気渦巻く世界を緩やかに描くという離れ業に挑んだ本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック