映画に感謝を捧ぐ! 「徳川セックス禁止令 色情大名」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回は鈴木則文監督の「徳川セックス禁止令 色情大名」に

 感謝を捧げようと思います。


徳川セックス禁止令 色情大名 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2008-05-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 徳川セックス禁止令 色情大名 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 将軍の娘を正室とする事になった大名と

 彼を取り巻く人々の運命を描いた本作は

 日本の伝統文化とイタリア風味が融合した

 異色の時代劇映画であります。

 「圧政は劣等感の裏返し」・「本能を法で縛ることの難しさ」

 「人間は極端方極端に走りやすい存在である」・「宗教と人間の複雑な関係」を

 時代劇・ポルノ・ドタバタ喜劇の作法を融合させながら世に示すという荒業は

 私に、「コミカルな設定をシリアスに表現する」妙技と

 「娯楽性と社会性の平和的共存」の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (ブラック・ユーモア溢れる悲劇から鋭いメッセージを放つ

 奇襲的な幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「和洋折衷系ポルノ時代劇」の雄と呼ぶにふさわしい

 過激作であると言えるでしょう。

 荒唐無稽な世界に現実感を与える技術力

 制御装置なき権力&良識に対する危機意識

 人間の原始的本能に忠誠を誓う精神によって生を受けた本作と 

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック