映画に感謝を捧ぐ! 「チャップリンの霊泉」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。
 
 今回はチャールズ・チャップリン監督・主演の

 「チャップリンの霊泉」に感謝を捧げようと思います

チャップリン作品集5 [DVD]
IVC,Ltd.(VC)(D)
2014-12-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by チャップリン作品集5 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 C・チャップリン扮する主人公が

 温泉宿で巻き起こす珍騒動を描いた本作は

 外見以上の先見性の教訓性を持った

 サイレント喜劇であります。

 観光地でありがちなトラブルを

 格闘技映画風に表現しつつ

 アルコールの害&回転ドアの危険性を

 世に示すという試みは

 私に「ユーモアと学び」が平和的共存を

 果たす光景の一形態と

 喜劇と活劇の類似性を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (ハッピー・エンドと見せかけて肩すかしを食わせる幕切れが

 「アルコール依存症」を克服することの難しさを

 暗示している点も見逃せません。)

 まさに「旅行マニュアル入り社会派喜劇」と

 呼びたくなる作品であると言えるでしょう。

 コント的な笑いと風刺的な笑いが

 絶妙のバランスで共存する本作と

 生きて映画を見ることの出来る幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック