映画に感謝を捧ぐ! 「東海道お化け道中」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回は安田公義&黒田義之監督の

 「東海道お化け道中」に感謝を捧げようと思います。


東海道お化け道中 [DVD]
角川書店
2014-01-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東海道お化け道中 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 やくざの陰謀に巻き込まれた少女と

 彼女を取り巻く人々の運命を描いた本作は

 豪快なるつなぎ技が印象的な時代劇映画であります。

 勧善懲悪時代劇と怪談を

 豪快に組み合わせたストーリー

 アトラクション感覚溢れる特殊効果&妖怪造形

 時折挿入されるバラエティ番組的ユーモアが一体となる光景は

 私に「怪談」の持つ可能性の大きさと

 子供&モンスターの娯楽的活用法の一端を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (アクション映画とホラー映画を組み合わせた「決着」と

 ミュージカル的な幕切れが

 王道的勧善懲悪時代劇とは異なる情緒をもたらしている点も見逃せません。)

 まさに「お化け屋敷入り道中時代劇」の

 堅実なる珍作であると言えるでしょう。

 ロマンスに背を向け、状況説明を抑制し

 要所のみを的確に押さえる

 スリム且つスピーディーな作風と

 派手な残酷描写に依存することなく怪奇恐怖を感じさせる

 映像技が冴え渡る本作と

 生きて映画を見ることの出来る幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック