映画に感謝を捧ぐ! 「ダーティファイター 燃えよ鉄拳」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はバディ・ヴァン・ホーン監督の「ダーティファイター 燃えよ鉄拳」に

 感謝を捧げようと思います。


ダーティファイター 燃えよ鉄拳 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2013-06-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ダーティファイター 燃えよ鉄拳 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 1978年の映画「ダーティファイター」の
 
 後日談に当たる本作は

 前作の持ち味と活劇要素がせめぎ合う作品であります。

 前作よりも人情劇&コメディ色の強まった主人公たちと

 アクション映画の世界からやってきた悪漢が

 暴力とユーモアを混ぜ合わせながら闘う光景は

 私に「シリアスVsユーモアの決闘」と

 少年漫画的な変化を遂げる人間関係を

 堪能する機会をもたらしました。 

 (人を喰ったようなコメディ的スケール感と

 人情味に溢れた幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「娯楽要素の闘技場」と呼びたくなる

 一品であると言えるでしょう。

 C・イーストウッド扮する主人公と

 S・ロック扮するヒロインの複雑な関係と

 ドタバタ喜劇・スポーツ映画・勧善懲悪劇が

 複雑に絡み合うストーリー&演出が

 特殊なユーモアとスリルを放つ本作と

 生きて映画を見ることの出来る幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック