映画に感謝を捧ぐ! 「恋の痛手」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はチャールズ・チャップリン監督・主演の「恋の痛手」に

 感謝を捧げようと思います。


チャップリンの女装〈同時収録「気晴らし」他〉 CCP-231 [DVD]
株式会社コスミック出版
2012-03-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by チャップリンの女装〈同時収録「気晴らし」他〉 CCP-231 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



C・チャップリン扮する主人公が

 女性とのロマンスを求めて奮闘する姿を描いた本作は

 マイナスの情念をユーモラスに描いたサイレント喜劇であります。

 性衝動&嫉妬心の赴くままに突き進む主人公を

 アクション・コメディとサスペンスを

 融合させたかのような表現法によって

 笑って許してしまいそうな人物に仕立て上げるという手法は
 
 私に、反優等生的な人格の持ち主を「愛すべき人物」に

 変換する妙技と

 「恋愛と暴力の平和的共存」の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (ハーレム的状況からの「鮮やかな逆転劇」が

 ブラック・ユーモアと教訓劇が入り交じったかのような

 余韻をもたらしている点も見逃せません。)

 まさに「戦闘系ラブ・コメディ」の静かなる強豪作であると言えるでしょう。

 男性のスケベ心&嫉妬心を

 愛情&皮肉のこもった目線によって

 後年の恋愛系作品に様々な影響を与えた本作と

 生きて映画を見ることの出来る幸せに深い感謝を!!!。
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック