映画に感謝を捧ぐ! 「偽牧師」 

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はチャールズ・チャップリン監督・主演の

 「偽牧師」に感謝を捧げようと思います。


チャップリン短篇集1 (1枚組) [DVD]
紀伊國屋書店
2011-01-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by チャップリン短篇集1 (1枚組) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 C・チャップリン扮する脱獄囚の奇妙な運命を描いた本作は

 教訓性とドタバタ性が絶妙のバランスで配合された

 サイレント喜劇であります。

 人々の「誤解」を逃亡手段として利用しようとした悪漢が
 
 周りの善意に感化され、改心していくという生真面目なストーリーと

 知力と体力の限りを尽くした「サイレント喜劇芸」が

 一体となる光景は

 私に「シリアスとコミカルの平和的共存」・「活劇的笑いの醍醐味」

 「環境と人間の関係に対する一考察」を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (ハッピー・エンドの形態を取りながらも

 哀愁と苦味を感じさせる幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「お笑い人間論」の一翼を担う偉大なる軽量作であると言えるでしょう。

 C・チャップリン系喜劇の持ち味を象徴する教材的作品にして

 軽量級サイレント喜劇の終幕を飾る記念碑的作品でもある本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック