映画に感謝を捧ぐ! 「宇宙開発 アポロへの道」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回は「宇宙開発 アポロへの道」に

 感謝を捧げようと思います。


宇宙開発〈アポロへの道〉ドキュメント CCP-909 [DVD]
株式会社コスミック出版
2012-02-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙開発〈アポロへの道〉ドキュメント CCP-909 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 「NASA(アメリカ航空宇宙局)」の

 1958年~61年までの活動をもとにして

 1983年に作られた本作は

 クールにして壮大な記録映像であります。

 NASA誕生のきっかけ~活動の成果を

 淡々と説明する映像&語り口を通じて

 東西冷戦と宇宙への思いによって生まれた

 「アメリカ宇宙開発史」が写し出されていく光景は

 私に「宇宙系テクノロジーが社会&映画界に与えた影響」と
 
 「1950~60年代アメリカ史」の一端を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 まさに「非戦闘系科学英雄伝」の一翼を担う作品であると

 言えるでしょう。

 「ライトスタッフ」・「スペース・カウボーイ」のルーツと

 「武力行使なき米ソ対決」の一部へと導いてくれた本作と

 生きて映画を観ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック