映画に感謝を捧ぐ! 「無法の渓谷」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はR・N・ブラッドベリ監督の「無法の渓谷」に

 感謝を捧げようと思います。


ジョン・ウェイン ベストコレクション DVD10枚組 レッドボックス ACC-113
株式会社コスミック出版
2017-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジョン・ウェイン ベストコレクション DVD10枚組 レッドボックス ACC-113 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 父の友人を捜すために旅立った男「ジョン・ミドルトン」の

 運命を描いた本作は

 硬軟のバランスに長けた軽量級西部劇であります。

 西部劇の王道に即したアクション・シーンと

 トラブルの連打を繰り出しつつも

 和やかさを保ち続けるストーリー&演出は

 私に「西部劇アクションとアイドル映画風味の平和的共存」と

 「優等生志向&効率主義的ストーリー展開」の醍醐味を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (ワンマン・ヒーロー&虐殺に依存しない

 法治主義的決着となっている点も見逃せません。)

 まさに「巻き込まれ西部劇」の一翼を担う作品であると言えるでしょう。

 西部劇ヒーローJ・ウェインの「ミュージカル的活用法」と

 分かり易さ+スピード重視のスリル&サスペンスが冴え渡る本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック