映画に感謝を捧ぐ! 「砂漠街道」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はルイス・D・コリンズ監督の「砂漠街道」に

 感謝を捧げようと思います。


ジョン・ウェイン ベストコレクション DVD10枚組 レッドボックス ACC-113
株式会社コスミック出版
2017-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジョン・ウェイン ベストコレクション DVD10枚組 レッドボックス ACC-113 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 強盗殺人の濡れ衣を着せられ、追われる身となった男2人の

 運命を描いた本作は

 変化球的なスリル&ユーモアに溢れた西部劇であります。

 緩やかな雰囲気を放つ主人公コンビ&悪漢コンビと

 生真面目なヒロイン&周辺人物

 巻き込まれ映画の王道と漫才&ラブコメディ的笑いが

 絡み合いながら進行するストーリー&演出は

 私に「不運の連鎖に対し和やかな対応を心がける男たち」と

 「暴力的&悲劇的であっても暴力性&悲劇性を強調しない物語&映像」の
 
 醍醐味を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (「ヒロイン&改心した悪漢の活躍によって潔白が証明される」

 「主人公コンビの問題行動が隠蔽される」幕切れが

 勧善懲悪西部劇に対する無意識の皮肉となっている点も見逃せません。)

 まさに対称的な要素を融合させることによって生を受けた

 「科学実験系量産型西部劇」であると言えるでしょう。

 シリアスな状況をドタバタ喜劇的に描写する技法と

 暇つぶし規模のスケール感&スピード感を保ち続けるサービス精神を

 兼ね備えた「軽量級西部劇」の雄である本作と

 生きて映画を観ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック