映画に感謝を捧ぐ! 「金塊強盗」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はジョージ・シャーマン監督の「金塊強盗」に

 感謝を捧げようと思います。


ジョン・ウェイン ベストコレクション DVD10枚組 レッドボックス ACC-113
株式会社コスミック出版
2017-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジョン・ウェイン ベストコレクション DVD10枚組 レッドボックス ACC-113 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 1938年の映画「鞍上のスパイ」をもとにして作られた

 「西部の三銃士」シリーズの2作目となる本作は

 前作の精神を継承しつつ

 大衆的な方向へと進んだ続編映画であります。

 「西部劇の装飾と近代的なアイテムを組み合わせる」という

 シリーズの特性に即しつつ

 犯罪映画的な方向へと進んでいくストーリー&演出は

 私に「近代的乗り物アクションと西部劇アクションの融合」が

 もたらす科学反応と

 躍動感と勢いによってストーリー展開を補強する手法の醍醐味を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (清々しいまでに「省エネ&効率主義的」な

 決着の付け方となっている点も見逃せません。)

 まさに「近代型泥棒映画風西部劇」の雄と呼ぶにふさわしい

 作品であると言えるでしょう。

 西部劇風味漂う男たちと

 近代的乗り物+情報テクノロジー&アクションの共同戦線に

 心打たれる本作と

 生きて映画を観ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック