映画に感謝を捧ぐ! 「金塊争奪」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はマック・V・ライト監督の「金塊争奪」に

 感謝を捧げようと思います。


ジョン・ウェイン ベストコレクション 〈シルバーボックス〉 DVD10枚組 ACC-123
株式会社コスミック出版
2018-04-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



 亡き父の鉱山を訪れた男「ジョン・メイソン」と
 
 彼を取り巻く人々の運命を描いた本作は

 効率的にして大胆な西部劇であります。

 量産型西部劇の枠内に留まりつつ
 
 銃撃戦&酒場要素を抑制し

 サスペンス&ホラー+冒険活劇要素を高めるという試みは

 私に「王道と奇策の共同戦線」と

 「殺人に依存しないスリル&サスペンス生成術」の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (ワンマン・ヒーロー的な方向に向かうと見せかけて
 
 組織力を駆使する「決着の付け方」となっている点も見逃せません。)

 まさに「量産型西部劇」史上屈指の実験性を持った

 作品であると言えるでしょう。

 西部劇ヒーローJ・ウェイン&白馬デュークの名コンビぶり

 シリアスとコメディ、分かり易さと神秘性の均整を保つバランス感覚

 西部劇の王道を乱すことなく様々な実験を行う挑戦者精神が絡み合う本作と

 生きて映画を観ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック