映画に感謝を捧ぐ! 「ベティ愛の勝利」 

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回は「ベティ愛の勝利」に感謝を捧げようと思います。


みんなのアイドル ベティ ちゃん AAS-301 [DVD]
エー・アール・シー株式会社
2013-09-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



 マックス・フライシャーによって生み出されたキャラクター

 「ベティ・ブープ」による主演作の一つとなる本作は

 哀愁と活劇的ユーモアが交錯するアニメーション映画であります。

 魅惑的なヒロイン、優等生的なボーイフレンド

 暴力的でありながらも純情な悪漢が織りなす人間模様を

 コミック的アクション、笑い、ミュージカル風味を融合させながら

 描くという試みは

 私に「ロマンスとドタバタ喜劇のせめぎ合い」・「スター主義的作劇法」

 「舞台芝居の持つ魅力&危うさ」の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (恋愛喜劇の王道に即したハッピー・エンドでありながら

 憎むべき存在から「哀れむべき存在」へと変化していく悪漢の姿に

 心打たれる幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「歌劇+冒険系ラブ・コメディ」の一翼を担う作品であると言えるでしょう。

 米国映画史を彩るアニメーション・ヒロイン「ベティ・ブープ」のユーモラスなお色気

 舞台芝居特有の「アクシデント性」、男2人の純愛が絡み合う本作と

 生きて映画を観ることのできる幸せに深い感謝を!!!。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック