映画に感謝を捧ぐ! 「トゥルーへの手紙」

映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はブルース・ウェーバー監督・出演の

 「トゥルーへの手紙」に感謝を捧げようと思います。


トゥルーへの手紙 [DVD]
レントラックジャパン
2006-07-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



 写真家ブルース・ウェーバーが愛犬「トゥルー」に送った

 手紙をもとにして作られた本作は

 穏やかにして過激なドキュメンタリー映画であります。
 
 ホームビデオ的和やかさの中に

 人間と動物の関係に関する一考察

 アメリカ史の暗部、スター主義への皮肉を宿す

 映像&語り口は

 私に「ホームドラマ的緩やかさと社会派的苦味の共同戦線」と

 「動物&映画に対する愛情表現」の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (生活感と娯楽的ハッピー・エンドの香りが交錯する

 幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「自然派記録映像風アメリカ論」の一翼を担う

 作品であると言えるでしょう。
 
 愛犬&スターたちとの美しき日々とアメリカの暗黒面

 記録映像技法と人情劇風味が

 技巧的且つ緩やかに絡み合う本作と

 生きて映画を観ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック