映画に感謝を捧ぐ! 「ハード・ロリータ~禁断の果実~」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はロマン・チャン監督の

 「ハード・ロリータ~禁断の果実~」に感謝を捧げようと思います。

ロレッタ・リーのハード・ロリータ ~禁断の果実~ [DVD]
ロレッタ・リーのハード・ロリータ ~禁断の果実~ [DVD]

 1977年の映画「パトリシアの夏」をもとにして作られた本作は

 効率性と異文化交流の香りに満ちたポルノ映画であります。

 アジア&ヨーロッパのラブストーリー・コメディ・ポルノ文化を

 組み合わせることによって生を受けた

 ストーリー&演出、キャラクター造形が軽やかに進行する光景は

 私に「ポルノ的異文化交流」の一形態と
 
 「旅」に宿る神秘性&背徳性の一端を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (様々な問題を静かなる力業で粉砕し

 「ハッピー・エンド」へと導く姿に圧倒される

 幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「アジア流珍道中系ポルノ」の一翼を担う

 作品であると言えるでしょう。
 
 観光旅行精神、ポルノ的サービス精神

 ヨーロッパ+アジア的ユーモアの赴くままに突き進む本作と

 生きて映画を観ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント