映画に感謝を捧ぐ! 「メッセンジャー(1937年版)」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はレイモン・ルーロー監督の「メッセンジャー(1937年版)」に

 感謝を捧げようと思います。

ジャン・ギャバンの世界 第3集 DVD10枚組 ACC-114
ジャン・ギャバンの世界 第3集 DVD10枚組 ACC-114

 ウガンダの鉱山で働くことになった男「ニック・ダンジュ」と

 彼を取り巻く人々の運命を描いた本作は

 多彩な娯楽要素と独特のスピード感を持った作品であります。

 恋愛喜劇から冒険活劇+陰性日常劇へと転じ

 愛憎劇へと急展開するストーリー&演出、キャラクター造形は

 私に「効率的に進める部分」と「じっくり描写する部分」を

 使い分けることの重要性と

 男女関係の複雑さ&単身赴任のリスクを映画的に表現する手法の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (男性の繊細さ、女性の強靱さ、悲劇とハッピー・エンドの秘めたる近似性を

 静かに写し出す幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「娯楽要素融合型恋愛劇」の一翼を担う作品であると言えるでしょう。

 愛憎劇の王道に即しつつ
 
 男女関係のブラック・ユーモア&サスペンス性と

 家族と離れ、異国で働くことの難しさを世に示した本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント