映画に感謝を捧ぐ! 「ブルさんはおねむ」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はテックス・アヴェリー監督の「ブルさんはおねむ」に

 感謝を捧げようと思います。

アメリカンカートゥーン 腹ぺこ野良猫 ABX-401 [DVD]
アメリカンカートゥーン 腹ぺこ野良猫 ABX-401 [DVD]

 犬とニワトリの奇妙な対決を描いた本作は

 軽妙でありながらも鋭い皮肉に彩られたアニメーション映画であります。
 
 「ニワトリに奪われた安眠を取り戻す」為に闘う

 ブルドックの奮闘ぶりを

 SF+ギャグ漫画的発想&サイレント喜劇的笑いの

 限りを尽くして描きながらも

 「ニワトリ=ヒーロー、ブルドック=悪漢」であるかのような

 気配を感じさせるストーリー&演出は

 私に「正義と悪を隔てる境界線の曖昧さ」と
 
 「心技体を尽くして闘う男たちの姿が

 善悪を超越した輝きを放つ現象」を

 アニメーション映画的に表現する手法の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (安眠を奪う存在と奪われる存在が逆転する現象を通じて

 「行いと報いの関係」を示した幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「ドタバタ喜劇系正義&運命論」の一翼を担う

 作品であると言えるでしょう。

 軽やか且つユーモラスな物語&映像の中に

 宗教&人生訓的メッセージ性を宿す本作と

 生きて映画を観ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント