映画に感謝を捧ぐ! 「夢を見ましょう」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。
 
 今回はサッシャ・ギトリ監督・主演の「夢を見ましょう」に

 感謝を捧げようと思います。

サッシャ・ギトリ 傑作選 DVD BOX(初回限定生産)
サッシャ・ギトリ 傑作選 DVD BOX(初回限定生産)

 弁護士と実業家夫婦の奇妙な交流を描いた本作は

 躍動感と技巧に彩られた恋愛喜劇であります。

 漫才的会話と一人芝居を駆使しながら
 
 軽やかに進行するストーリーと

 大衆食堂風味と品格を兼ね備えた

 映像&キャラクター造形が一体となる光景は

 私に「個人芸と物語性、舞台技法と映画技法の共同戦線」と

 男女3人の危険な三角関係をユーモラス且つ上品に

 表現する妙技の一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。
 
 (知略、話術、愛嬌を駆使して「ハッピー・エンド」へと導く

 主人公の姿が爽快な幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「空間限定型恋愛喜劇」の雄と呼ぶにふさわしい

 作品であると言えるでしょう。

 アクション映画級の勢いで繰り出される台詞
 
 サイレン喜劇的体術、ヨーロッパ映画的渋味によって

 不倫映画史上屈指の「笑劇度」を放つ存在となった本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント