映画に感謝を捧ぐ! 「スパイを暴き出せ」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はウォルター・フォード監督の「スパイを暴き出せ」に

 感謝を捧げようと思います。

戦争映画 パーフェクトコレクション 戦火の英雄たち DVD10枚組 (ケース付)セット
戦争映画 パーフェクトコレクション 戦火の英雄たち DVD10枚組 (ケース付)セット

 軍内部で発生した窃盗事件を捜査するよう命じられた

 「ホーンリー警部&ビンガム刑事」の運命を描いた本作は

 軽快さの中に教材性を宿す刑事コンビ映画であります。

 スパイ活劇+1940年代前半のイギリス事情を

 喜劇的に加工する事によって生を受けた

 ストーリー&演出、キャラクター造形は

 私に「サスペンスとコメディ、犯罪捜査と諜報戦を結ぶ絆」と

 「刑事コンビ映画」の持つ可能性の一端を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (「戦時下」であることを意識させないよう

 配慮されたかのような幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「軍事系スパイ喜劇」の歴史に輝く

 大いなる軽量作であると言えるでしょう。

 スパイ活劇&潜入捜査劇の法則、イギリス映画的ユーモア

 刑事コンビ映画の王道が融合することによって生じる

 科学反応を見せてくれた本作と

 生きて映画を観ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント