映画に感謝を捧ぐ! 「海軍魂」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。
  
 今回はウィリアム・バーク監督の「海軍魂」に

 感謝を捧げようと思います。

戦争映画 パーフェクトコレクション 戦火の英雄たち DVD 10枚組 ACC-111
戦争映画 パーフェクトコレクション 戦火の英雄たち DVD 10枚組 ACC-111

 海軍の訓練所に入隊した男たちの
 
 運命を描いた本作は

 迅速にして戦術的な軍事系青春映画であります。

 各種娯楽要素の融合、効率主義的ストーリー展開

 軽快且つ自然な状況設明描写によって

 海軍礼賛+戦意高揚臭を緩和し

 娯楽映画的魅力を前面に出そうという試みは

 私に「娯楽映画技法と情報戦術技法の共同戦線」と

 「学校」の映画的活用法の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (「戦争」の過酷さ&残酷さを巧みに覆い隠し

 万事解決のハッピー・エンドに仕立て上げる姿が

 感動と戦慄の入り交じった感触を呼び起こす

 幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「軽量級海軍礼賛系青春映画」の

 一翼を担う作品であると言えるでしょう。

 スポーツ映画的訓練&友情、恋愛映画的男女関係

 ホームドラマ的家族関係を盛り込むことによって

 娯楽映画の装飾を纏いつつ「海軍礼賛&戦意高揚」を

 行う事を可能にした知略&技術によって

 後年の映画に対する「道しるべ」の一つとなった本作は 

 生きて映画を観ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント