映画に感謝を捧ぐ! 「ホムンクルス 新種誕生」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はチャールズ・バンド監督の「ホムンクルス 新種誕生」に

 感謝を捧げようと思います。

ホムンクルス 新種誕生 [DVD]
ホムンクルス 新種誕生 [DVD]

 下水道から発見された「標本」を取り巻く

 人々の運命を描いた本作は

 効率的且つ豪快な狂気と笑いに彩られた

 モンスター映画であります。

 陰謀渦巻く「お宝争奪戦」から

 館系ホラーに向かって進行するストーリー

 欲望&狂愛渦巻く登場人物たち

 見世物感溢れる残酷描写&モンスター造形

 軽やかでありながらも怪奇性を感じさせる

 音楽が一体となる光景は

 私に「狂気」の持つ引力を映画的に表現する手法と

 残酷趣味とユーモアによる奇妙な共同戦線の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (人間&モンスター双方の「新たなる旅立ち」が

 独特の感動を呼び起こす幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「ブラック・ユーモア系館系ホラー」の

 一翼を担う作品であると言えるでしょう。

 狂気&悪食性を高めることによって発生した「笑い所」と

 神秘性に満ちた舞台が融合することによって

 安物感と渋味、アトラクション風味と極道風味が絡み合う

 モンスター映画となった本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント