映画に感謝を捧ぐ! 「暁の討伐隊」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はヘンリー・ハサウェイ監督の「暁の討伐隊」に

 感謝を捧げようと思います。

暁の討伐隊 [DVD]
暁の討伐隊 [DVD]

 チャールズ・L・クリフォードの小説

 「The Real Glory」をもとにして作られた本作は

 各種娯楽要素をバランス良く取り入れた戦争映画であります。

 西部劇、災害映画、冒険活劇の特性と

 フィリピン史を組み合わせ
 
 戦争映画的に加工する事によって生を受けた

 ストーリー&演出、キャラクター造形は

 私に「アメリカ映画」の王道的娯楽要素を
 
 教材+宣伝的に活用する技法と

 舞台となった場所の「個性」を有効活用する娯楽戦術の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (ワンマン・ヒーロー性を抑制し「集団戦」に

 重きを置いた最終決戦となっている点も見逃せません。)

 まさに「アメリカ流娯楽&フィリピン史入門」の

 一翼を担う作品であると言えるでしょう。

 アメリカ軍礼賛と娯楽映画的サービス

 スリル&サスペンスと残酷描写緩和術

 銃撃と体術、ロマンスと男気の

 均整を保つバランス感覚に彩られた本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント