映画に感謝を捧ぐ! 「赤い風船」 

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はアルベール・ラモリス監督の「赤い風船」に

 感謝を捧げようと思います。

赤い風船 白い馬 [DVD]
赤い風船 白い馬 [DVD]

 少年「パスカル」と赤い風船の運命を描いた本作は

 技巧と人情味に彩られた子供映画であります。

 日常劇と冒険活劇が軽快且つ静かに交錯するストーリー

 生活感と絵画的ムードを兼ね備えた映像

 「赤い風船」のクールでありながらも

 人間味溢れるな名演が一体となる光景は
 
 私に、特殊効果と物語による「幸福な結婚」の形と

 和やかさと荒々しさ、陽気さと寡黙さが

 交わることによって生じる科学反応の
 
 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (人と物の垣根を越えて芽生えた友情と「新たなる冒険」の香りが

 混ざり合うことによって

 豪快にして感動的な幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「日常系お伽噺」の雄と呼ぶにふさわしい

 作品であると言えるでしょう。

 特撮テクノロジーと作劇力が互いの持ち味を生かし合うことによって

 奇想天外な発想に現実感&文学性がもたらされていく姿に

 圧倒される本作と

 生きて映画を観ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント