映画に感謝を捧ぐ! 「スミス夫妻」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はアルフレッド・ヒッチコック監督の

 「スミス夫妻」に感謝を捧げようと思います。

スミス夫妻 [DVD]
スミス夫妻 [DVD]

 ノーマン・クラスナの同名舞台劇をもとにして作られた本作は

 夫婦喜劇史上屈指の「実験性」を感じさせる一作であります。

 サスペンス技法をドタバタ喜劇&恋愛劇的に活用し

 A・ヒッチコック監督の得意技「巻き込まれ」を

 主人公&ヒロインではなく周辺人物に及ぼすという試みは

 私に「他人の夫婦喧嘩に干渉する」事の危険性と

 「男女関係のサスペンス&コメディ性」を

 映画的に表現する手法の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (力業でハッピー・エンドへと導きつつ

 性的な部分を巧みに抽象化する

 幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「夫婦喧嘩喜劇」の歴史に輝く珍作であると言えるでしょう。

 ラブ・コメディ的物語とA・ヒッチコック監督の融合がもたらす科学反応によって

 サスペンスに宿る「滑稽さ」と

 ラブ・コメディに宿る「ご近所迷惑感」を写し出す本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント