映画に感謝を捧ぐ! 「カラスの飼育」 

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はカルロス・サウラ監督の「カラスの飼育」に

 感謝を捧げようと思います。

カラスの飼育 カルロス・サウラ HDマスター [DVD]
カラスの飼育 カルロス・サウラ HDマスター [DVD]

 マドリードの一角に住む三姉妹と

 彼女たちを取り巻く人々の運命を描いた本作は

 和やかな妖気に包まれたホームドラマであります。

 愛と憎しみが静かに渦巻く日常を

 サスペンス・ホラー・ポルノ・MTV要素を

 状況に応じて使い分けながら描いていくストーリー&演出は

 私に「怪奇的ムードと愛憎劇的ムードによる共同戦線」と

 「子供目線から見る大人社会」・「人生の光と闇」

 「死と生の関係」を映画的に表現する技法の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (平穏さの中に様々な不安要素を宿す幕切れが

 ハッピー・エンドや悲劇的結末とは異なる

 渋味の利いた味わいをもたらしている点も見逃せません。)

 まさに「愛憎系日常劇」の雄と呼ぶにふさわしい

 作品であると言えるでしょう。

 愛と憎しみ、大人と子供、娯楽性と陰性文学性

 サスペンスとエロティシズムが静かにせめぎ合う本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント