映画に感謝を捧ぐ! 「MAFIA マフィア」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はライアン・コームス監督の「MAFIA マフィア」に

 感謝を捧げようと思います。

マフィア ヴィング・レイムス LBXS-304 [DVD] - ヴィング・レイムス, パム・グリア, ロバート・パトリック, ジョナサン・フレイザー, ライアン・コームス
マフィア ヴィング・レイムス LBXS-304 [DVD] - ヴィング・レイムス, パム・グリア, ロバート・パトリック, ジョナサン・フレイザー, ライアン・コームス

 極道組織の首領「レンゾ・ウェス」と

 彼を取り巻く人々の運命を描いた本作は

 軽やかな狂気に彩られた極道映画であります。

 極道映画の定番に即しながら

 良心&理性の崩壊を写し出していくストーリーと

 段階的に濃厚化していく暴力描写が一体となる光景は

 私に、登場人物の狂気とアクション・シーンの豪快さが

 同時に高まっていく現象と

 正義と悪を結ぶ「絆」を映画的に表現する技法の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (勧善懲悪的ハッピー・エンドよりも

 怪奇的恐怖&悲劇性に重きを置いた幕切れとなっている点も

 見逃せません。)

 まさに「陰性暇つぶし系極道映画」の一翼を担う

 作品であると言えるでしょう。
 
 極道映画の法則&歴史、大衆食堂的暴力&お色気

 人々の「1970年代」に対する認識の一端を世に示した
 
 資料的作品である本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント