映画に感謝を捧ぐ! 「デッド・オア・アライブ(1987年版)」 

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はジョン・ギラーミン監督の

 「デッド・オア・アライブ(1987年版)」に感謝を捧げようと思います。

デッド・オア・アライブ EMD-10019 [DVD] - クリス・クリストファーソン, スコット・ウィルソン, デヴィッド・ハドルストン, マーク・モーゼス, ジョン・ギラーミン
デッド・オア・アライブ EMD-10019 [DVD] - クリス・クリストファーソン, スコット・ウィルソン, デヴィッド・ハドルストン, マーク・モーゼス, ジョン・ギラーミン

 脱獄犯「レッド・ジャック」と

 保安官と共に彼を追う牧場主「アダムス」の

 運命を描いた本作は

 貪欲さと渋味に彩られた西部劇であります。

 正義漢一行と悪漢一行、アクションと人間模様

 暴力&狂気渦巻くキャラクターと素朴な風景が

 絡み合うストーリー&演出は

 私に「宗教的狂気と野性的狂気のせめぎ合い」と

 西部劇文化と道中劇文化による

 共同戦線の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (勧善懲悪の爽快感よりも敵将の執念が印象深い

 決着の付け方となっている点も見逃せません。)

 まさに「ホームドラマ入り道中西部劇」の

 一翼を担う作品であると言えるでしょう。

 男女間のロマンスに背を向けて

 男の友情&対立とアクション+風景美を

 徹底追求する事によって

 活劇性と渋味を兼ね備えた西部劇となった本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント