映画に感謝を捧ぐ! 「嵐を呼ぶ男スリム」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はパオロ・ビアンチーニ監督の

 「嵐を呼ぶ男スリム」に感謝を捧げようと思います。

嵐を呼ぶ男 スリム [DVD] - ディーン・リード, パオロ・ビアンチーニ, フェルナンド・ディ・レオ, ガブリエレ・クリサンティ, マルチェロ・ギガンテ, ディーン・リード, ピーター・マーテル, ピエロ・ルリ, アニエス・スパーク, リンダ・ヴェラス, イヴァノ・スタッチオリ
嵐を呼ぶ男 スリム [DVD] - ディーン・リード, パオロ・ビアンチーニ, フェルナンド・ディ・レオ, ガブリエレ・クリサンティ, マルチェロ・ギガンテ, ディーン・リード, ピーター・マーテル, ピエロ・ルリ, アニエス・スパーク, リンダ・ヴェラス, イヴァノ・スタッチオリ

 賞金稼ぎ「スリム・コルベット」と彼を取り巻く人々の

 運命を描いた本作は

 凶暴性と陽気さが交錯するイタリア西部劇であります。

 イタリア西部劇特有の暴力性&男臭を

 ふんだんに取り入れつつ

 アクション・コメディ的緩やかさで進行する

 ストーリー&演出、キャラクター造形は

 私に「マイペース系ヒーローの醍醐味」と
 
 残酷さと滑稽さを結ぶ「絆」の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (男の闘志と静かなる友情が入り交じった

 「決着の付け方」となっている点も見逃せません。)

 まさに「アクション・コメディ系イタリア西部劇」の

 一翼を担う作品であると言えるでしょう。

 軽やかに描写される殺戮&銃撃戦と

 周辺人物を「自分のペース」へと引き込んでいく

 主人公の存在力によって

 ユーモアとバイオレンスが絡み合った世界を生成していく本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント