映画に感謝を捧ぐ! 「チェンバー・オブ・フィア 恐怖の密室」 

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はフアン・イバネス&ジャック・ヒル監督の

 「チェンバー・オブ・フィア 恐怖の密室」に感謝を捧げようと思います。

チェンバー・オブ・フィア/恐怖の密室(日本語吹替収録版) [DVD] - ボリス・カーロフ, イエーリ・ベイラット, イセラ・ベガ, フアン・イバネス, ジャック・ヒル
チェンバー・オブ・フィア/恐怖の密室(日本語吹替収録版) [DVD] - ボリス・カーロフ, イエーリ・ベイラット, イセラ・ベガ, フアン・イバネス, ジャック・ヒル

 火山帯で発見された謎の生物と

 彼?を取り巻く人々の運命を描いた本作は

 モンスター映画史上屈指の「心理戦」を見せてくれる

 怪作であります。

 地下の研究室に拘束され
 
 実験対として監視されることを余儀なくされながら

 巧みに人心&コンピューターを操り、女性の心身を喰らう

 モンスターの奮闘ぶりを

 見世物的お色気&残酷描写と幻惑的表現法を

 駆使して描いていくストーリー&演出は
 
 私に「探求心&野心」を利用した洗脳戦術と

 「科学者的狂気と俗物的狂気のせめぎ合い」の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (爆発によって様々な問題を隠蔽し

 将来に不安を残す幕切れを通じて

 地球の真実に迫ることの「リスク」を世に示した

 作品であるという点も見逃せません。)

 まさに「安楽椅子系モンスター映画」の称号にふさわしい

 作品であると言えるでしょう。

 謎めいた「メッセージ」と生命力によって

 人々を狂気の底なし沼へと誘い

 地球の覇者を目指すモンスターの闘いを

 小規模映画会社的節約&見世物精神の

 赴くままに写し出す本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント