映画に感謝を捧ぐ! 「イワンと仔馬(1947年版)」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はイワン・イワノフ・ワノー監督の

 「イワンと仔馬(1947年版)」に感謝を捧げようと思います。

イワンと仔馬&灰色首の野がも [DVD] - イワン・イワノフ=ワノー, レオニード・アマリリク, V・ポルコヴニコフ
イワンと仔馬&灰色首の野がも [DVD] - イワン・イワノフ=ワノー, レオニード・アマリリク, V・ポルコヴニコフ

 ピョートル・バーヴロウィチ・エルショーフの童話

 「せむしの仔馬」をもとにして1947年に作られた本作は

 多彩な娯楽特性に彩られたアニメーション映画であります。

 ミュージカル的挿入歌、コメディ的動作
 
 アニメーション技術、童話的発想がバランス良く配合された

 ストーリー&演出、キャラクター造形は
 
 私に、童話文化と映像作品文化による共同戦線と

 波瀾万丈の人生をユーモラスに表現する技法の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (残酷な末路を巧みに抽象化する事によって

 和やかな雰囲気を保ち続ける妙技が心地良い

 幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「冒険喜劇系ミュージカル童話」の

 一翼を担う作品であると言えるでしょう。

 ロシアの伝統文化、アニメーション技術

 大衆娯楽的サービス精神が一堂に会した本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント