映画に感謝を捧ぐ! 「腕の男」 

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はロイ・デル・ルース監督の「腕の男」に

 感謝を捧げようと思います。

ギャング映画 コレクション 最後のギャング DVD10枚組 ACC-191 - エドワード・G・ロビンソン, ジェームズ・スチュワート, ハンフリー・ボガート, アイリーン・マニング, ジェーン・ブライアン, ジェーン・ワイマン, ディック・フォラン, ジェームズ・キャグニー, ラルフ・ベラミー, ケイ・フランシス, リュー・エアーズ, ジョーン・ブロンデル, エドワード・ルドウィグ, ルイス・セイラー, ロイド・ベーコン, アーチー・L・メイヨ, ジェームズ・キャグニー, ラルフ・ベラミー, ケイ・フランシス, リュー・エアーズ, ジョーン・ブロンデル
ギャング映画 コレクション 最後のギャング DVD10枚組 ACC-191 - エドワード・G・ロビンソン, ジェームズ・スチュワート, ハンフリー・ボガート, アイリーン・マニング, ジェーン・ブライアン, ジェーン・ワイマン, ディック・フォラン, ジェームズ・キャグニー, ラルフ・ベラミー, ケイ・フランシス, リュー・エアーズ, ジョーン・ブロンデル, エドワード・ルドウィグ, ルイス・セイラー, ロイド・ベーコン, アーチー・L・メイヨ, ジェームズ・キャグニー, ラルフ・ベラミー, ケイ・フランシス, リュー・エアーズ, ジョーン・ブロンデル

 詐欺師「バート&アン」の運命を描いた本作は

 軽快且つ和やかな技巧に包まれた犯罪映画であります。

 詐欺師道を歩む男女が織りなすサスペンス&ロマンスの日々を

 喜劇的&効率的に写し出していくストーリー&演出は

 私に「娯楽映画的ダイエット&喜劇的加工術」と

 活劇性&戦術性と喜劇性を結ぶ「絆」の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (悲劇的決着を迎えると見せかけて

 豪快にして平和的な「どんでん返し」を繰り出す

 幕切れとなっている点も見逃せません。)
 
 まさに「犯罪+恋愛喜劇」の一翼を担う

 作品であると言えるでしょう。

 主演コンビJ・キャグニー&J・ブロンデルの放つ

 「極道性と喜劇性が入り交じった気配」と

 要所以外を巧みに省略する知略と

 頭脳犯罪を描きつつ「ユーモラスな空気」を保ち続ける技巧を

 兼ね備えた映像技によって

 スリル&サスペンスとロマンス&ユーモアが

 軽やかに絡み合う犯罪映画となった本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント