映画に感謝を捧ぐ! 「レプリカズ」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はジェフリー・ナックマノフ監督の「レプリカズ」に

 感謝を捧げようと思います。

レプリカズ [DVD] - キアヌ・リーブス, アリス・イブ, トーマス・ミドルディッチ, ジョン・オーティス, ジェフリー・ナックマノフ
レプリカズ [DVD] - キアヌ・リーブス, アリス・イブ, トーマス・ミドルディッチ, ジョン・オーティス, ジェフリー・ナックマノフ

 神経科学者「ウィリアム・フォスター」と

 彼を取り巻く人々の運命を描いた本作は

 堅実なる荒業に彩られたSF映画であります。

 テクノロジー系SFの王道要素を的確に押さえる堅実さ

 荒唐無稽な状況設定を力業で正当化する豪快さ

 登場人物&特殊効果数を巧みに節約する倹約精神が

 一体となったストーリー&演出、キャラクター造形は

 私に「生命&科学」に関する複雑な問題を扱うように見せかけて

 単純明快な娯楽作へと向かって行く戦術と

 SF的ハッタリと予算&人員節約を並び立たせる技法の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。
 
 (主人公一家と敵将が「ハッピー・エンド」を掴むという

 離れ業を通じて「幸福の形」は人によって異なるという

 メッセージを放つ幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「テクノロジー系SF入門」の一翼を

 担う作品であると言えるでしょう。

 優等生的なストーリー展開の中で

 SF映画史上屈指の「穏健なマッド・サイエンティスト」と

 「庶民的ムード漂うクローン人間生成術」を生み出した本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント