映画に感謝を捧ぐ! 「フィッシュ・レース」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はハワード・B・ベイカー&ジョン・フォックス監督の

 「フィッシュ・レース」に感謝を捧げようと思います。

フィッシュ・レース [DVD]
フィッシュ・レース [DVD]

 サンゴ礁を目指して旅立った魚「パイ」と

 彼を取り巻く海洋生物たちの運命を描いた本作は

 躍動感、教材性、情味が軽快に絡み合う

 アニメーション系サメ映画であります。

 海洋アクション・ロマンス・青春ドラマ・日常劇

 喜劇を融合させつつ効率的に進行する

 ストーリー&演出、キャラクター造形は

 私に「海洋生物の生態&海」に関する知識と

 大衆娯楽的サービスを共存させる手法と

 地形効果と個性を生かした戦術の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (脅威となる存在を逆手に取る知略と

 機動力を兼ね備えた「決着の付け方」と

 なっている点も見逃せません。)

 まさに「冒険喜劇系サメ映画」の一翼を担う

 作品であると言えるでしょう。
 
 ユーモアとシリアス、アニメーション技術と大衆娯楽の伝統

 移動アクションと戦闘アクションが独特のバランスで配合された本作と
 
 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント