映画に感謝を捧ぐ! 「続・世界残酷物語」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はグァルティエロ・ヤコペッティ監督の

 「続・世界残酷物語」に感謝を捧げようと思います。

続・世界残酷物語 [DVD] - グァルティエロ・ヤコペッティ, グァルティエロ・ヤコペッティ
続・世界残酷物語 [DVD] - グァルティエロ・ヤコペッティ, グァルティエロ・ヤコペッティ

 1961年の映画「世界残酷物語」の流れを汲む本作は

 独特のバランス感覚に彩られた続編記録映像であります。

 「世界残酷物語」の精神を継承しつつ

 見世物的残酷さの抑制

 滑稽な場面と過酷な場面の使い分け

 人間と動物の関係&芸術に対する皮肉な目線を
 
 施すことによって生を受けた映像&語り口、音楽は

 私に覗き趣味性とメッセージ性

 教材性と胡散臭さが複雑に絡み合った記録映像と

 記録映像的続編戦術の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (芸術に潜む「魔性」を象徴するかのような

 コンサートによって幕を閉じる構造と

 なっている点も見逃せません。)

 まさに軽やかにして渋く、ユーモラスにして凶悪な

 「世界残酷物語」第2幕であると言えるでしょう。
 
 小規模映画業界における生存戦術の一つ

 「成功作の有効活用」と

 真実味とハッタリを混ぜ合わせる妙技を兼ね備えた本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント