映画に感謝を捧ぐ! 「U.M.A レイク・プラシッド2」 

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はデヴィッド・フローレス監督の

 「U.M.A レイク・プラシッド2」に感謝を捧げようと思います。

U.M.A.レイク・プラシッド2 [DVD] - ジョン・シュナイダー, デヴィッド・フローレス
U.M.A.レイク・プラシッド2 [DVD] - ジョン・シュナイダー, デヴィッド・フローレス

 1999年の映画「U.M.A レイク・プラシッド」を

 もとにして作られた人気シリーズの2作目となる本作は
 
 豪快なるリサイクル精神に彩られた続編映画であります。

 「レイク・プラシッド」の状況設定を再利用しつつ

 モンスターの増量を図ることによって生を受けた

 ストーリー&演出、キャラクター造形は

 私に「モンスター映画的量産化戦術&物量主義」と

 水難系災害映画と山系ホラーを力業でつなぎ合わせる試みの
 
 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (モンスター映画的思わせぶりを繰り出すと見せかけて

 肩すかしを食わせる幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「量産型映画作り入門」の一翼を担う作品であると言えるでしょう。

 1980年の映画「アリゲーター」の流れを汲む存在として生を受けた

前作を「神話」の領域へと高めることに挑んだ本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント