映画に感謝を捧ぐ! 「サイレント・ワールド2013」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はR・D・ブラウンステイン監督の

 「サイレント・ワールド2013」に感謝を捧げようと思います。

サイレント・ワールド2013 [DVD] - ジェフ・フェイヒー, ジョン・リス=デイヴィス, サラ・マラクル・レイン, マーク・エウインス, イヴァン・カマラス, ルーク・ヒアリー, R・D・ブラウンステイン, デヴィッド・リマゥイー, H・ペリー・ホートン, リチャード・シェンクマン, ジェフ・フェイヒー
サイレント・ワールド2013 [DVD] - ジェフ・フェイヒー, ジョン・リス=デイヴィス, サラ・マラクル・レイン, マーク・エウインス, イヴァン・カマラス, ルーク・ヒアリー, R・D・ブラウンステイン, デヴィッド・リマゥイー, H・ペリー・ホートン, リチャード・シェンクマン, ジェフ・フェイヒー

 ヨーロッパを襲う氷河期襲来の危機から

 子供たちを救おうとする夫婦の運命を描いた本作は

 小規模映画界の雄「アサイラム」ならではの

 アトラクション感覚が冴え渡る災害映画であります。

 既視感&TVゲーム感覚溢れるCG映像&トラブルの数々と
 
 ハッタリ感満載の台詞&字幕による状況設明によって

 生を受けたストーリー&演出、キャラクター造形によって

 創造された「ヨーロッパの危機」は

 私に「災害系SF」に登場する光景の数々を

 網羅する試みと

 ハッタリ感とホームドラマ感による共同戦線の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (将来への不安に囚われず「今」を生きることに

 全力を注ぐことの大切さを世に示すかのような
 
 幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「アサイラム流ヨーロッパ系災害映画」の

 称号にふさわしい珍作であると言えるでしょう。

 アサイラムの持つ「便乗商品&節約精神」

 アルバトロスの邦題戦術

 TVゲーム文化、軽量級CGテクノロジーの粋を結集しつつ
 
 アメリカを離れ「ヨーロッパ」を主要舞台にするという

 実験的試みに挑んだ本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント