映画に感謝を捧ぐ! 「やさしい嘘と贈り物」 

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はニック・ファクラー監督の

 「やさしい嘘と贈り物」に感謝を捧げようと思います。

やさしい嘘と贈り物 スペシャル・エディション [DVD] - マーティン・ランドー, エレン・バースティン, エリザベス・バンクス, アダム・スコット, ニック・ファクラー, ジェームズ・ローラー, デイナ・アルトマン, ラース・ヌードセン, ジェイ・ヴァン・ホイ, ニック・ファクラー, マーティン・ランドー
やさしい嘘と贈り物 スペシャル・エディション [DVD] - マーティン・ランドー, エレン・バースティン, エリザベス・バンクス, アダム・スコット, ニック・ファクラー, ジェームズ・ローラー, デイナ・アルトマン, ラース・ヌードセン, ジェイ・ヴァン・ホイ, ニック・ファクラー, マーティン・ランドー

スーパーで働く男「ロバート」と隣人「メアリー」の

 運命を描いた本作は

 対照的な要素が絶妙のバランスで並び立つ

 人情劇であります。

 円熟味と幼さ、素朴な風景美と技巧的映像表現

 日常劇的和やかさとサスペンス的意外性が

 絡み合うストーリー&演出、キャラクター造形は

 私に、一定の論理性を維持した

 「どんでん返し&幻惑的表現法」作り

 精神と肉体の関係に関する考察

 大人心と子供心、男女の愛と家族愛を結ぶ絆の

 一形態を目の当たりにする機会をもたらしました。

 (悲劇の気配を感じさせながらも「ハッピー・エンド」の
 
 装飾を纏い続けようとする姿にに心打たれる

 幕切れとなっている点も見逃せません。) 

 まさに「恋愛劇+家族劇型人生論」の雄と呼ぶにふさわしい

 作品であると言えるでしょう。

 暴力、敵役、事件に依存しないスリル&サスペンス生成術
 
 主演者M・ランドー&E・バースティンの和やかな渋味

 「クリスマス」の持ち味を生かした風景&装飾作り

 無情なる時の流れが精神にもたらす悪影響に

 踏み込みながらも優しさ&希望を失わない精神が

 若者同士のロマンスとは一味違う重厚感を放つ本作と

 生きて映画を観ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント