映画に感謝を捧ぐ! 「将軍暁に死す」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はルイス・マイルストン監督の「将軍暁に死す」に

 感謝を捧げようと思います。

将軍暁に死す [DVD] - ゲイリー・クーパー, ルイス・マイルストン, ゲイリー・クーパー, マデリン・キャロル, エイキム・タミロフ, クリフォード・オデッツ
将軍暁に死す [DVD] - ゲイリー・クーパー, ルイス・マイルストン, ゲイリー・クーパー, マデリン・キャロル, エイキム・タミロフ, クリフォード・オデッツ

 中国制覇を企む男「ヤン将軍」と

 彼を取り巻く人々の運命を描いた本作は

 アメリカの対外認識&娯楽精神を象徴する

 スパイ映画であります。

 スター主義に基づいて

 アクション・サスペンス・ロマンス・ホームドラマを

 総動員するサービス精神と

 アメリカ映画界の自国礼賛精神と

 「中国」に対する認識の一端が

 融合することによって生を受けた
 
 ストーリー&演出、キャラクター造形は

 私に、東洋的装飾と西洋的活劇文化が

 独特のバランスで並び立つ光景と

 金銭&愛情が人間に与える影響力を

 映画的に表現する手法の一形態を

 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (独裁者特有の自己顕示欲&配下に対する精神支配を

 逆手に取った「逆転勝利」に圧倒される

 幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「異文化交流系冒険型スパイ映画」の

 一翼を担う作品であると言えるでしょう。

 西洋流スパイ活劇の王道と

 1930年代アメリカの「中国」に対する思い

 主演男優G・クーパーの放つ活劇ヒーロー風味

 敵将に扮したA・タミロフの硬軟合わせ持つ怪演が一堂に会し

 後年の「007シリーズ」などに通じる道を切り開いた本作と

 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント