映画に感謝を捧ぐ! 「S.W.A.T. アンダー・シージ」

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。

 今回はトニー・ジグリオ監督の「S.W.A.T. アンダー・シージ」に

 感謝を捧げようと思います。


S.W.A.T. アンダーシージ [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2017-10-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by S.W.A.T. アンダーシージ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 2003年の映画「S.W.A.T.」の流れを汲む

 2作目の映画となる本作は

 「S.W.A.T.路線」史上屈指の挑戦作であります。

 軽量級の作品世界の中で

 銃撃戦、肉弾戦、籠城戦、超能力系SF&ホラー風味
 
 サスペンス的どんでん返しを詰め込むという

 大胆不敵な試みは

 私に、貪欲さと堅実さが入り交じったストーリー&演出と

 アクション映画における「存在力のある脇役」の重要性を
 
 目の当たりにする機会をもたらしました。

 (能天気且つ華やかな映像と共に「警察」の宿命を写し出す

 変化球的な幕切れとなっている点も見逃せません。)

 まさに「娯楽系コンビニ映画」の一翼を担う作品であると言えるでしょう。

 「S.W.A.T.路線」の醍醐味、米ドラマ「24」的人間関係

 戦争映画的アクション、肉弾戦マニア魂

 怪奇映画的ハッタリ&思わせぶりがせめぎ合う本作と
 
 生きて映画を見ることのできる幸せに深い感謝を!!!。
 

" 映画に感謝を捧ぐ! 「S.W.A.T. アンダー・シージ」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント